2018年03月24日

知床横断道

アカゲラのドラミングが盛んになってきました。
毎年毎年お気に入り、木の外灯電柱が叩かれてもうボロボロふらふら
そのうちポキっと折れそうで心配になってきました。
縄張り宣言ですから、良く響くよう生木より枯れた木がいいんですね。
我が家も危機です・・・
120414-153806.jpg

知床横断道の除雪作業が7日から峠を境に斜里側と羅臼側で始まっています。
今年は少ない積雪、3月の降雪も少なく除雪作業は順調のようです。
斜里側は峠頂上まで除雪車が入り、羅臼側も2/3くらい進んでいます。
例年より2週間は早い気がします。
GWには余裕で開通しそうですね手(チョキ)
posted by 宿主 at 09:14| Comment(0) | 近況