2018年06月22日

蟻浴?

最近、庭にカラスが大挙して集まって何か地面を突いたり、ウロウロしているのですもうやだ〜(悲しい顔)
よく見ると地面に生えた苔の層がアチラコチラで穿り返されています?
DSCF0002.jpg

最初は苔の下にいるアリを食べているのかなと思っていたのですが、どうやら食べている様子がありません。
苔を剥がすと元の砂利表面との間にアリがたくさんいるのです。
ただ集まってひたすら苔や草を剥いでいるので迷惑というかうるさいちっ(怒った顔)
謎でしたが調べると「蟻浴(ぎよく)」という行動があり、カラスはよく行うようです。

蟻浴【鳥類が羽毛にアリをすりつけたり、はわせたりする行動。アリの出す蟻酸などの化学物質が、ダニなどの外部寄生虫を減らすためと考えられている。日本ではカラスやムクドリに見られる。また、蟻酸を出させたあとにアリを捕食するという観察例もある】−デジタル大辞泉より−

そうなのかもしれません。
でも朽ちた木もバラバラにするなど困ってしまいます。(朽ちた木の内部にもアリがいます)
DSCF0003.jpg

DSCF0004.jpg

でも、やめてくれないかなダッシュ(走り出すさま)

posted by 宿主 at 10:00| Comment(0) | 近況

2018年06月14日

花の季節

寒い日が続いていますが、そろそろ原生花園の花が本格的に咲き始める季節です。
原生花園の花は一面に咲き誇るというイメージと違い、いろいろな種類の花が時期をずらしながら
次々に咲くという感じでしょう。
お花畑をイメージするとちょっと違うかも・・。
道端にもオレンジ色のエゾスカシユリが咲き、ルピナスも。
ツツジもちょうどよくかわいい
180611-125357.jpg

180611-125327.jpg

posted by 宿主 at 07:00| Comment(0) | 近況

2018年06月03日

長〜い道

これから夏の観光シーズンですね。
北海道らしさと言えば「広い」のひとこと。
さらに「長〜い」もよくある話。

2年ほど前に航空会社の機内誌に掲載されてから広く知られるようになった
「天に続く道」。
斜里岳の麓から続く見通しの良い直線道路。
長さは約28kmあります。
180530-152529.jpg

ウトロ方面への途中で車が良く立ち寄るようになったからか、現在駐車場を整備中。
展望地点は畑が迫っていますから、決して踏み込むことのないようにお願いしますね。
180530-152639.jpg

ちなみにウチの前の道もあせあせ(飛び散る汗)
180514-131459.jpg
目ちょっとネーミングが似てます
180514-131516.jpg
・約10km続いています。知床連山や国後島も見えますよ。


posted by 宿主 at 10:18| Comment(0) | 近況