2019年06月14日

この夏知床へ訪れる方に

ペン今年は全道的にヒグマの活動が活発とのこと。
その中でもヒグマの密集地帯である知床半島周辺では目撃の頻度が特に高いと言えます。
このことは観光面ではとても魅力的なのですが、無知・不注意な人々の行動がヒグマの不幸な事態を招いています。
ヒグマには興味半分に近づいたり、エサを与えないでください。
ヒグマに人間が近づけば近づくほどそのヒグマの生命を短くすることになります。


<生命が危ぶまれる子グマの話です>
https://www.shiretoko.or.jp/report/2019/05/4560.html?fbclid=IwAR0hvu9PZJnWg_BCMO0CwKNLLuIfd3OT5J0YLdDzKUTIM-vCDFBYg4HSPyA
<最近人気の斜里町「天に続く道」近くでも、この4月ヒグマによる人身事故が発生しています>
https://www.town.shari.hokkaido.jp/00news/catetemp2_news2019/files/190416higuma190527.pdf



posted by 宿主 at 16:30| Comment(0) | 近況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: