2020年10月16日

秋深まる

今朝は今シーズン初の氷点下(-2.6℃・中標津空港観測)。
麓の森の広葉樹も赤・黄色の葉が目立ち始め、冬に向けて短い華の季節です。
来週後半にはカラマツの黄葉も始まりそう。
庭ではエゾリス、エゾシマリスが忙しく木の実を探しています。

武佐岳の裾野に続いている近所の農道を登っていくと目
201014-1.jpg

201014.jpg

最近は斜里町の「天に続く道」が有名になりましたが、広々さは負けていませんね手(チョキ)
地元の農作業者しか通ることのない隠れた見どころですよぴかぴか(新しい)
グリーングラスの前の道は標津町みどころ30選「天空の道」と命名されていますが・・あせあせ(飛び散る汗)



posted by 宿主 at 07:20| Comment(0) | 近況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: