2022年06月17日

憤慨

木々の緑が新芽の淡い色からだいぶ濃くなってきました。

DSCF0001.jpg

宿の方は今のところ10月初旬まで予約受付中です。
が、困ったことになりそうですふらふら
新聞報道等でご覧になった方もいると思いますが、宿泊料の割引や商品クーポンを貰えるいわゆる「県民割」(各都道府県が独自に実施している割引補助制度)ですが、これが全国的に7月以降も期間延長&地域制限なしとして当面GoToトラベルに代わり運用されるようです。
ところが割引適用施設の認定については、GoToトラベルと県民割では機関が異なり別々なのです。(GoToは全国一律の政府委託機関、県民割は各都道府県)
当館ではGoToトラベル認定ですが県民割(北海道ではどうみん割)には認定申請していません。
県民割は当初短期間かつ対象者も限られていたためで、全国規模のGoToトラベルの臨時的な補完制度のようなものであったためです。
従って、各施設も県民割等への申請を行っていないところがあると思います。
すでに認定申請期間は終わっています。
それなのに今更、全国的に期間延長、地域制限なしでは話が違うと言いたくなります。
これではあれだけ手間も国費もかけたGoTo制度は何だったのでしょうか?
認定の受付を再開してももう手遅れです。
県民割施設に認定されていない宿はこの夏は厳しいことになるでしょうパンチ
批判の多いGoToキャンペーンを県民割で隠したい意図があるのかと穿ってしまいます。

久々にオコむかっ(怒り)でした。

posted by 宿主 at 07:40| Comment(0) | 近況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]