2021年12月27日

2021年は消化不良

ブログの更新がなくご心配をおかけしましたふらふら
秋を飛び越えて根雪の季節になりました。
12月初旬までは気温が高く、降るものも雪ではなく雨の日があったくらいです。
さすがにこの1週間ほどは気温がマイナス2ケタ、-20になろうかという日も牡牛座

この間、暴風雨で看板が倒壊したり、住居玄関の屋根が飛ぶなどヒヤヒヤものの出来事がありました・・。
来春はしばらく入口看板は仮設の物になりそうです。
また、周辺の林に間伐作業が入り、ペンションの窓に迫っていた木々も一部伐採しました。
部屋からの見通しが良くなったと思います。
211223-105902.jpg

211223-103544.jpg

コロナ禍が収まりきれなかった2021年、なんとなくスッキリしませんが来る12シーズン目もマイペースで頑張りたいと思います。



posted by 宿主 at 09:49| Comment(0) | 近況

2021年09月14日

もうスト−ブの季節

朝晩は10℃近くまで気温が下がり、ストーブが欠かせない時期になりました。
雑草刈りも必要なくなり、草刈機の手入れでもしましょうか。
草刈機、除雪機、チェーンソー、エンジンブロワなどの機械類はちゃんと整備すれば結構な期間快調に動くものです。人間の身体を整備するのは苦手なんですけど・・ふらふら
今シーズンは一昨年の6割ほどのご利用で終わりそうです。
8-9月の緊急事態宣言が痛かったですね。
常連の皆さんにもどうぞお越しくださいと言えないのが辛いですたらーっ(汗)
こちらの方は毎日のように来てくれるのですけど・・・

2109-2.jpg

2109.jpg


posted by 宿主 at 07:42| Comment(0) | 近況

2021年08月13日

悶々とした夏

ブログ更新が滞って申し訳ないです。
5年分の真夏日が来たこの夏・・・だるいー(長音記号1)
楽しんでいいのか悪いのかよく分からないオリンピック・・・虚しいバッド(下向き矢印)
感染大爆発で予約の引き潮が強烈・・・疲れるあせあせ(飛び散る汗)

こんな感じなのであります。
20210810.jpg

posted by 宿主 at 10:58| Comment(3) | 近況

2021年07月01日

花のシーズン

野付半島ではエゾカンゾウ、ハマナス等が見頃になっているそうですかわいい
小清水の原生花園も今月は華やかになりますね。
近くの道端ではルピナスが咲き誇っています。
210625-111516.jpg

210625-111502.jpg


posted by 宿主 at 12:00| Comment(0) | 近況

2021年06月14日

子鹿の親子が毎日

庭や道路でまだ小さな子鹿を連れた親子をよく見るようになりました目
周辺でクマの目撃情報も増えてきましたので用心です。

210.jpg

宿泊の予約は現在旅行サイト(楽天・じゃらん)のみでしか扱っていませんが、部屋数の追加など相談に応じられますのでHPよりお問い合わせmail toください。

posted by 宿主 at 11:52| Comment(0) | 近況

2021年05月26日

新緑の頃

木の緑が日々に濃くなってきました。
特にカラマツの葉がボリュームを増し、寒々とした景色が一挙に賑わいを見せ始めました。
牧草地にはタンポポが入り込み、見た目はきれいですが牧草の質を落とす迷惑な存在のようです。
春のお出かけシーズンとしては今が良い時期ですが、コロナ禍で宿主はヒマしていますふらふら

20210524.jpg

写真右側の道を上ると眼下に広大な風景が広がります。
うちの近くの穴場です目

posted by 宿主 at 05:58| Comment(0) | 近況

2021年05月07日

開花

晴れ25℃を超える陽気で桜が数輪開花しましたかわいい
昨年より2日早いです。
DSCF1031.jpg


posted by 宿主 at 12:06| Comment(0) | 近況

2021年04月22日

吹雪く

昨夜から気温急降下、風も強くなり吹雪く事態にふらふら
今朝起きてみると10cmの雪景色。
210422-045129.jpg

早朝、慌てて片付けてしまった雪かきスコップを引っ張り出し、お客様用の通路を雪かき。
夕方には夢の跡のように消えてしまいましたが、今週末の天気予報にまた雪マークがついているのが気になります。
210422-163547.jpg

posted by 宿主 at 17:43| Comment(0) | 近況

2021年03月20日

開館準備

今年は知床横断道路に雪が少なく、開通に向けて順調に除雪作業が進んでいるようです。
グリーングラスも4月からの開館に備えて、本日止めていた水道の開通作業を行いました。
真冬には水道管が凍結するので、水を通すときは配管や給湯器に不都合がないか一番緊張しますふらふら
過去には浴室のカランが内部で凍結してしまい、水を通した途端に破裂吹き出したことがありましたがく〜(落胆した顔)
もちろん事前に配管や機器に水が残らないよう用心して水落とししたつもりですが、目に見えない内部までは確認できません。
今年もドキドキの開栓。
順調に各流しなど正常に水が出ます。給湯器も大丈夫るんるん

がっexclamation
蛇口を止めてもポタポタ音が聞こえる・・
えっ?
流しの下がどんっ(衝撃)
1001.jpg

1002.jpg

1003.jpg

ちょっと不凍液が薄かったか、Uの部分で凍ってしまい配管が破裂してました。2箇所です。
この冬は確かに気温が低かったのですが、排水管の凍結は初めてでした。
まあ、簡単に交換できるのが幸いでしたが。



posted by 宿主 at 16:16| Comment(0) | 近況

2021年01月29日

今年の冬は寒い

久しぶりの更新です。
正月から猫の体調不良が続き、まるで介護生活のようでした。
便秘で苦しみ、病院の先生の初仕事が「摘便」ふらふら
その後ストレスなのか口内炎で食事できず・・。
やっとカリカリが食べられるようになりました。
手がかかりましたが、間近で見ていると辛いですね。

−コイツです−
kuro.jpg

しかしこの冬は寒い。
1月のマイナス20℃以下の日がすでに13日と例年の4-5日より大幅増。
最低は1/10の-23.9℃でした。
木々も凍ってしまいます。
2021.1.jpg


posted by 宿主 at 09:04| Comment(0) | 近況